トップページ > すやっと青汁

すっきりお腹に 乳酸菌配合の青汁

近年、日本人の健康に対する意識が上昇傾向にあり、様々な健康食品がありとあらゆる所で販売され、その数も急増しています。
中でも青汁は私たちの生活に身近な健康食品としてひとつあげる事ができます。
あの鮮やかな緑色の飲み物です。
製品のほとんどは粉末タイプのもので、ケール、大麦若葉、明日葉などを原料として作られています。
多くの粉末は、これらの野菜の葉を細かくカットし、凍結乾燥して粉末化したもの、あるいは生の葉をローラーなどで磨り潰し、搾り液を凍結乾燥またはスプレードライで乾燥し粉末化したものです。
この粉末には食物繊維が豊富にふくまれています。
人は食物繊維が不足すると、大腸の働きが悪くなり、便が滞留します。
いわゆる便秘です。
便秘は余分な物が体に溜まっている状態なので、健康や美容には大敵です。
体の中にたまったいらないものを除去してくれる食物繊維たっぷりの青汁は腸のお掃除をしてくれる優れた商品なのです。
また食物繊維には水溶性と非水溶性があり、水溶性は腸の中でネバネバ状になり、老廃物をからめて排出する働きがあります。
非水溶性は水分を含んで満腹感を持続させ、便を軟らかくしてくれます。
この食物繊維のおかげで排便がスムーズになり、また老廃物の排出がうまくいくようになるので、便秘解消とデトックスの両方に良い効果をもたらしてくれます。
最近では飲みやすさやプラスアルファの効果を追加し改良された商品も沢山販売されています。
乳酸菌などの善玉菌を豊富に配合したものなどバラエティ豊かな商品も多数あります。
それらは他に原料を加えることで、青汁自体の栄養価をもっと高めるように工夫されています。
乳酸菌は腸に届くと、腸内に住み着く善玉菌であるビフィズス菌を増やして大腸菌などの悪玉菌をやっつけます。
腸内で善玉菌が増えると、腸の機能は高まり消化吸収が促進。
体内環境が整うことで、便秘や下痢などの気になる症状の予防に役立ちます。
昔の日本人は毎日の食事から、漬物をはじめ、味噌、醤油、日本酒などから摂取していましたが、現代では欧米型の食生活になり、ほとんど摂取できなくなっています。
しかしこのニュータイプの商品はそれらも一緒に解消する事ができるのです。
この用に乳酸菌というプラスアルファの効果をもつものを配合した商品が近年増えています。
この際、今後の健康維持の為に色々な商品を飲み比べ、自分に合った商品を見つけてみるのもいいのではないでしょうか。
なんだかこの頃疲れやすいな、肌の調子がおかしい、便秘気味だ。
そんな健康に関する悩みを一気に解消してしまいましょう。
小さなお子様からご年配の方まで幅広い層の方々が安心して試すことのできる青汁はとても優良な健康食品なのです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) あおじる比較 All Rights Reserved.