トップページ > すやっと青汁

会社の近くの店頭の青汁が一番美味しいです

会社の近くに青汁スタンドがあります。
ここで飲む青汁が一番美味しいです。
良い意味で青臭さが新鮮さのバロメータとなります。
毎朝、スーパーマーケットで購入した青汁を解凍して飲んでいますが、青臭さもなく飲みやすいのですが、正直新鮮さが足りません。
一方店頭で買ってその場で飲む青汁は凍らせていません。
店舗で見る限りは、冷蔵のまま工場から直送されている製品のように見えます。
実際飲んでみて健康に良さそうなのは店頭のが一番と認識しています。
魚で言えば魚臭さは敬遠材料になるのが一般的です。
しかし自分の経験では、この飲み物の場合、大切なのは「青臭さ」に尽きます。
これは毎日飲んでいる人なら理解してくれるであろう価値観でしょう。
逆に飲む習慣のない人には全く理解されない価値観でしょう。
それくらい冷凍品と店頭の冷蔵品とは雲泥の差があるのです。
初めて飲んだ日からもう5年が経過しています。
とても健康にいい飲料です。
身体に必要な成分をぎゅっと濃縮したような飲み物です。
なので多少高価ですが、健康第一という考え方からずっと飲み続けています。
おかげさまで風邪ひとつ惹くことなくとても健康に毎日を生活できています。
お通じや肌の色艶でも効果を実感しています。
つい5年ほど前まで一度も飲んだことはありませんでした。
この頃私は人生初の一人暮らしを始めた時期です。
当初、栄養バランスと食生活を真剣に考えてきちんと3食食べて野菜を多めに食べるように心がけていました。
しかし会社員ですので急な飲み会や接待も多いです。
忘年会のシーズンでは食生活は乱れに乱れます。
これでは健康によくないと思って偶然見つけたのがこのスタンドでした。
生まれてはじめて飲んだ感想は「美味しい」。
とても美味しいのです。
不味い飲み物と思い込んでいたのですが正反対の感想でした。
また「青臭さ」はいかにも健康に良さそうと直感しました。
以来、店頭のスタンドで飲み続けているのです。
他にもサプリメントも飲むようにしています。
マルチビタミンとマルチミネラルです。
知らない間に健康食品やサプリメントを毎日摂取する習慣になってしまいました。
健康維持にだいぶお金をかけている方と自己分析をしています。
しかしお金には換えられない健康という貴重な財産を得ることができたのです。
毎月数千円程度の投資と思っています。
年間でも数万レベルです。
たしかに安くはないのですが、この大切な健康を5年も維持してくれたのですから安いものでしょう。
自分にそう言い聞かせています。

ページトップへ戻る
Copyright(C) あおじる比較 All Rights Reserved.