トップページ > すやっと青汁

生理痛でお悩みの方、青汁です。

この世の中で生理痛(月経痛)でお悩みの方は多くいらっしゃるでしょう。
生理痛は女性なら誰でも起こりうる現象ですが、理解されにくく、そして言い出しにくい痛みです。
薬で抑えるのも効果的ですが、もっと健康的に抑えられるものはないのでしょうか。
インターネットで調べてみると、意外な事が分かりました。
青汁が良いという文字があるのです。
信じられないことに、107万件のヒットです。
どういうことなのでしょうか。
青汁を飲み始めて痛みが気にならなくなった、などの口コミで溢れているのです。
青汁に含まれる成分が血液をサラサラにして冷えを改善してくれるようなのです。
冷えは生理痛だけでなく、万病の元です。
それが改善されるとはなんとうれしいことなのでしょうか。
冷えた身体は生理痛だけでなく、クマやくすみの原因になるので血行をよくすることは女性にとってとても重要なことと言えます。
そうだとすると一体どのようにどのタイミングで飲むのが一番効果的なのでしょうか。
この時期冷たい水で飲むのは少し勇気がいると思うので、しっかり調べて書いてみたいと思います。
まずはお湯で割ってお茶風にというのはいかがでしょう。
栄養素が壊れないか心配な方は常温の水で。
牛乳で割るという方も多いようです。
豆乳もとても合うようです。
青汁もどちらかというと和素材の感じがするので、豆乳とは相性が良さそうですね。
あとは甘さがないと飲みにくいという声も多いようです。
その際にははちみつやオリゴ糖を混ぜるのがいいでしょう。
砂糖だと血糖値が上がりすぎてしまうので、はちみつやオリゴ糖の方が良さそうです。
またはじめから甘味がついているものもあります。
たくさんの飲み方を知っていれば、続けられやすいと思いますし、何しろ飲んでいて楽しいと思います。
私の家にもいくつか眠っている袋がありますが、ちょっと飲んでみようと思います。
インターネットで調べた結果、女性に大変優しい飲み物だということが分かりました。
この時期の強い味方です。
ただ野菜不足解消にいいものという認識しかなかったのですが、それだけではない秘めたパワーがあったのです。
薬の方が効くから、と思う方もいるかもしれませんが、逆に薬でもダメだという人には好転して効果があるかもしれません。
何が合うのか何が効くのかは本当に千差万別ありますし、情報が溢れすぎて何を信じればいいのか分からない時代ではありますが、やはり昔からいいと言われ続けているものはやっぱり身体にいいという一言に尽きると思います。

ページトップへ戻る
Copyright(C) あおじる比較 All Rights Reserved.