トップページ > 青汁による育毛効果

青汁による育毛効果

35歳女性です。
私は小さい頃から野菜が嫌いな上に母も野菜嫌いで食卓にはサラダなどが並ぶことが少ない家庭です。
また、35歳と言う年齢的な危機感も感じ、野菜不足を解消する為に青汁を飲み始めました。
私は大麦若葉とケールの合わさったものを牛乳や果物又は野菜ジュースに混ぜて飲んでいます。
私は飲み始めてから、年の割に肌がつややかになりハリが復活しました。
周りからも肌がキレイになったと言われることが増えました。
また、血液もキレイな色に変わり、ドロドロ血を脱出してサラサラ血になったのかなと実感しています。
現在は、医者から処方された薬を毎日服用しているのですが、その副作用として便秘があります。
毎日飲むようになってから便秘が幾分解消され、お恥ずかしい話、切れ痔気味だったのですが、お通じはスッキリです。
切れ痔もなしです。
私の健康維持に欠かせないものとなりました。
そんな私を間近で見ていた両親も時折飲むようになりました。
飲み始めてどれくらいか経ったのかはっきり分かりませんが、薄毛に悩んでいる父が、どうも青汁を飲み始めてから毛が太くなったと言い始めました。
同じ屋根の下に暮らす私から見ても確かに頭頂部の細々とした毛が太くなって、毛が増えた様に感じています。
まさかとは思いつつ半分興味本位で、父と一緒に青汁に育毛や増毛の効果があるのかインターネットで調べてみたところ、確かに育毛効果があることが分かりました。
野菜でも当然良いのですが、青汁を飲むことで効率良く葉緑素を摂取することができ、その働きで血液がサラサラになることが分かりました。
また、食物繊維の働きで胃腸の調子を整えられ、その結果、新陳代謝を活発化してくれることを知りました。
当然のことながら、食事だけでは補いきれないビタミンやカルシウム等の栄養素を複合的に摂取する事ができるのです。
血液の流れを良くして、新陳代謝を活発化させ、様々な栄養を複合的に摂取させてくれる。
確かに、育毛に必要な条件が揃っていますよね。
実際にこれだけの効果を求めて食事をしようとしても、食べられる量には限界もあり、正直なところ現実的には難しいと思います。
あの時に半信半疑で調べたことで、父の薄毛が改善している理由が分かりましたし、私の肌の調子や便秘解消なども何故なのか根拠得られてすっきりしました。
これを知って以来、父は時々気が向いた時に飲むのではなく、毎日継続的に飲むようになりました。
以前は鏡で自分の髪を見るのが嫌そうでしたが、今は少しだけ楽しそうに見えます。
そのことが家族として娘として私も嬉しく感じます。
育毛剤やサプリメントのような直接的で劇的な効果は期待できないかもしれませんが、毎日飲み続けることで、健康的な身体を手に入れ、同時に育毛促進をしてくれることが父を見ていて分かりました。
今は家族全員で毎日飲んでいます。
健康だけでなく家族の幸せをももたらしてくれたんだなと感謝しています。
これからも飲み続けるつもりです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) あおじる比較 All Rights Reserved.